エアコン室外機設置例

エアコン設置状況事例 【標準工事】  エアコンの室内機及び室外機が同一フロアで、配管が4m以内   【特殊工事】 エアコンの室内機及び室外機が同一フロアで、配管が4m以内で  あっても室外機がサービスバルコニー又はフラワーボックス等へ  設置されている場合や人が出入りできる窓のない場合等 【特殊工事】 エアコンの室内機及び室外機が異なるフロアまたは配管が4m  以上で設置されている場合等。 【特殊工事】 エアコンの室外機が二段置き・屋根置き・公団吊・壁面等へ設置  されている場合。

エアコン設置工事について

真空引き

エアコン設置取付けの際には配管接続が終ったら真空引きが必要です。冷媒に空気(水分)が残ると寿命を短くするばかりかエアコンに悪影響をあたえます。当社は基本、電動真空ポンプを使用し冷媒配管内を真空乾燥することにより空気(水分)を除去いたします。

 

※施工にあたり電動真空ポンプを使用させていただく為、真空引き作業の際は、電源コンセントをお借りさせていただきます。